Theses
卒業論文・修士論文
2018年度
修士論文
  奥田直樹  制振床を適用した鋼構造骨組の地震時最大応答予測
  川上健   任意の梁断面を有する梁端溶接接合部の繰返し変形下の破断予測
  清野華   高力ボルト接合による外ダイアフラム形式柱梁接合部における
        柱の面外変形に関する検討
  田中昂平  局部座屈を伴う冷間成形角形鋼管柱の製造方法の違いを考慮した
        弾塑性解析モデル
卒業論文
  小野南帆  角形鋼管柱端溶接接合部の延性亀裂発生条件に関する解析的検討
  西羅康平  制振床を適用した1層鋼構造骨組の過大入力に対する地震応答
  三宅皓一朗 大断面梁を有する現場混用形式梁端接合部のスカラップ近傍での
        応力・歪集中に関する解析的検討
2017年度
修士論文
  荒木田椋太 任意方向入力を受ける角形鋼管柱梁接合部パネルの全塑性耐力
  清水大樹  ブレース付鋼構造骨組の必要塑性変形能力
  田中厚司  ロッキング方式PCa帳壁の力学特性が骨組の倒壊挙動に及ぼす影響
  原田周   局部座屈を伴い破断する梁端接合部の履歴特性と変形能力
  村上竜人  骨組により軸拘束されたH形鋼梁の局部座屈と破断による耐力劣化挙動
卒業論文
  武田典佳  1層鉄骨造体育館における屋根面の面内応答評価
  藤根和弘  高強度鋼箱形断面柱を用いた外ダイアフラム形式柱梁接合部の
        弾塑性挙動に及ぼす梁偏心の影響
  西山恒平  構面外曲げを受ける座屈拘束ブレース接合部の剛性と耐力
2016年度
修士論文
  谷口耕一  冷間成形角形鋼管柱の局部座屈と破断による劣化挙動の再現モデル
  中曽根義之 高層骨組の下層部を想定した魚骨形骨組の大変形時の崩壊形
  村林生朗  スチフナ補剛されたH形断面柱の塑性変形能力の評価
卒業論文
  川上健   局部座屈を伴い破断する梁端接合部の繰返し変形能力に
        スカラップの有無が及ぼす影響
  清野華   高力ボルト接合による外ダイアフラム形式柱梁接合部の繰返し載荷実験
  田中昂平  埋込み柱脚を想定した溶接組立箱形断面柱の塑性変形能力
        の実験的・解析的研究
  冨田晃司  鋼構造立体骨組における水平構面の面内応答評価
  仲雄真   SAWによる先組型BH梁を用いたスカラップ形式梁端接合部の変形能力の検討
2015年度
修士論文
  大庭諒介  高強度鋼箱型断面柱を用いた外ダイアフラム形式柱梁接合部の
        弾性剛性と降伏耐力の評価
  坂本洋平  積層粘弾性体を用いた制振床による鋼構造骨組の地震応答低減効果
  下村華子  アンダーマッチング溶接による高強度組立H形鋼で構成される
        柱梁接合部の設計法
  吹野由佳  1層弾塑性骨組における剛床仮定が成立しない水平構面の面内応答予測法
卒業論文
  荒木田椋太 角形鋼管を用いた柱梁接合部パネルのせん断加力実験
  清水大樹  1層鋼構造骨組におけるブレースの必要塑性変形能力
  田中厚司  ロッキング形式PCa帳壁が鋼構造骨組の水平耐力に及ぼす影響
  原田周   幅厚比の異なる梁の局部座屈が柱梁溶接接合部の繰返し変形能力に及ぼす
        影響
  福井良祐  サブマージアーク溶接の破壊靭性が溶接組立H形断面梁を用いた
        柱梁接合部の変形能力に及ぼす影響
  村上竜人  H形鋼梁の復元力特性に及ぼす軸方向変形拘束の影響
2014年度
博士論文
  木下智裕  接合部を含む座屈拘束ブレースの座屈防止設計法
  高塚康平  長周期地震動による梁端溶接接合部の繰返し延性破断を考慮した         超高層建物の耐震性能評価
修士論文
  伊賀はるな 横座屈により終局状態を迎えるH形断面梁の塑性変形性能に及ぼす         コンクリートスラブの影響
  梅田敏弘  多様な繰返し履歴を受ける混用接合型柱梁溶接接合部の変形能力
  桑田涼平  局部座屈と破断をともなう角形鋼管柱の塑性変形能力
  高宏周   変位追従限界を超えるロッキング形式PCa張壁の挙動に及ぼす         載荷方向とファスナー配置の影響
  陳逸鴻   鋼構造立体骨組の地震応答に及ぼす入力方向と柱梁耐力比の影響
卒業論文
  谷口耕一  角形鋼管柱の局部座屈および破断を考慮した弾塑性解析モデルの提案
  中曽根義之 角形鋼管柱の劣化挙動に着目した2層魚骨形骨組の倒壊実験
  村林生朗  スチフナ補剛されたH形断面柱の塑性変形能力に及ぼすせん断スパン比         の影響
2013年度
修士論文
  金城陽介  ピン接合形式二重鋼管ブレースの座屈拘束設計法
  椎葉弘明  ノンダイアフラム形式柱梁接合部の剛性・耐力評価法
  平野倫子  1層弾性骨組における水平構面の面内応答予測法
  松本圭太  地震応答低減機能を有する床構造を適用した1層鋼構造骨組の
        応答性状と予測
  山本源人  アンダーマッチング溶接による高強度組立H形鋼を用いた骨組の
        溶接接合部耐力
卒業論文
  大庭諒介  高強度鋼箱形断面柱を用いた外ダイアフラム形式柱梁接合部の
        剛性・耐力評価
  坂本洋平  積層粘弾性体を用いた制振床による1層鋼構造骨組の
        地震応答低減効果
  辻都子   梁の局部座屈が柱梁溶接接合部の破断による変形能力に及ぼす影響
2012年度
修士論文
  小竹知哉  H形断面柱のスチフナによる局部座屈補剛設計法
  高塚康平  多様な繰返し履歴を受ける柱梁溶接接合部の変形能力に及ぼす
        接合詳細と断面寸法の影響
  平郡竜志  ロッキング形式PCa帳壁の大変形載荷実験
  若月雄大  長周期パルス波をうける超高層鋼構造骨組の倒壊挙動
卒業論文
  伊賀はるな コンクリートスラブによる鉄骨梁の横座屈補剛効果に関する実験
  梅田敏弘  スカラップの有無と梁断面寸法を変数とする柱梁溶接接合部の
        一定振幅繰返し載荷実験
  桑田涼平  変動軸力と2軸曲げを受ける箱形断面鋼柱の繰返し載荷実験
  高宏周   層間変形追従限界を超えたPCa帳壁ファスナー部の力学挙動
  陳逸鴻   軸力と2軸曲げを受ける箱形断面鋼柱の局部座屈を考慮した弾塑性解析
2011年度
修士論文
  井川大裕  変厚鋼板を梁フランジに用いた梁端溶接接合部の塑性変形能力
  新才直紀  アンダーマッチング溶接による高強度鋼組立部材と接合部の力学的性能
  真鍋義貴  多様な繰返し履歴を受ける鋼構造柱梁溶接接合部の塑性変形能力
卒業論文
  椎葉弘明  ノンダイアフラム形式角形鋼管柱・H形鋼梁接合部の繰返し載荷実験
  平野倫子  1層弾性骨組の床スラブにおける水平力分布を考慮した地震応答
  松本圭太  地震応答低減機能を有する床構造を適用した1層骨組の振動台実験
  山本源人  アンダーマッチング溶接を用いた高強度組立H形鋼部材の耐力評価
2010年度
修士論文
  久米建一  強度のばらつきを考慮した地震応答解析による座屈拘束ブレース接合部の
        耐力要求値
  中山裕貴  外ダイアフラム形式円形鋼管柱梁接合部の耐力評価法の構築
  中嶋拓   有限要素解析による力学性能評価に基づく建築構造部材の形状最適化
卒業論文
  高塚康平  スカラップの有無による鋼構造柱梁溶接接合部の変形能力と破壊性状の相違
  若月雄大  柱梁耐力比が鋼構造骨組の倒壊挙動に及ぼす影響
2009年度
博士論文
  百野泰樹  方杖ダンパーを用いた柱梁高力ボルト接合骨組の耐震設計
修士論文
  蘇鐘ギョク 地震時に鋼柱に作用するP△モーメントの簡易予測
  多田裕一  支圧を考慮した高力ボルト接合部の最大耐力評価
卒業論文
  新才直紀  アンダーマッチング溶接による高強度鋼組立部材の性能評価実験
  真鍋義貴  鋼構造柱梁溶接接合部の累積塑性変形能力と破断時期の評価
2008年度
博士論文
  松尾真太朗 外ダイアフラムを用いた角形鋼管柱梁接合部の耐力と設計法
修士論文
  木村慧   超高強度鋼を用いた柱梁材を弾性に留める乾式接合法の開発
  国次俊旭  左右の梁せいが異なる鋼構造柱梁接合部パネルの力学性状
  橋田勇生  塑性歪履歴を受ける鋼構造柱梁溶接接合部の変形能力
卒業論文
  久米建一  座屈拘束ブレースの接合部必要耐力
  小竹知哉  鋼柱の設計における耐力評価法に関する調査研究
  中山裕貴  外ダイアフラム形式円形鋼管柱梁接合部の崩壊荷重
CONTENTS
Home
研究テーマ
メンバー
研究室情報
イベント
フォトアルバム
講義資料
アクセス
LINKS
建築学専攻
工学研究科
京都大学